一人ぼっち専門生活SNS

ひきこもり、ニートな俺の生活

俺はぼっちであると自認した

いま外出から帰ってきた。昼飯を食べてきたのだ。両親と3人で今日も近所のうどん屋さんに行き、天付ざるそば食べてきた。両親は肉うどんだった。

その後スーパーへ寄り、夕ご飯の買いだしを済ませ家にたどり着いた。

そしていまPCの前に座ってこのブログを作成し始めたのだ。

昨日の生活を思い出してみた。同じくお昼すぎにご飯を食べた。宅配ピザをとって3人で食べた。その後は部屋にひきこもりブログを作っていた。実は日記ブログからアフェリエイトブログまで20個くらいのブログがある。これで収入を得れればと甘い考えで始めた世界であったが、世の中そう甘くは無い。アフェリで報酬どころか、アクセス数が1ケタばかりだ。どうもこの世界でも俺は一人ぼっちのようである。

んで、4記事ほど作成したところで頭が痛くなったので寝たのだった・・。

 

起きたのは夜の10時頃。どうも体調が悪いのだ。くしゃみが出て風邪を引いたようでもあるが、もともと花粉症なのでその影響かもしれない。花粉症は春先のスギ花粉が有名だが、それ以外でも草木や雑草、稲などでも影響があるのだよ、実際のところは。

それで本当に風邪なのか花粉症の影響なのかよく分からない。花粉症もくしゃみを繰り返すと体温が上がり結局は熱となる。だからなおさら分からないのだ。んで今回はなんとなく両者ともが影響している気がする。まあ安静にするしかない。

 

起きた後は夕ご飯のカレーを温めて食べた後、お風呂に入った。そしてそこからまたブログ生活に突入するのだ。

昨日、俺は口を聞いた人物は両親だけだ。メールも電話もない。友達も知り合いもいないのだから当たり前である。そんな俺はネットでチャット部屋というものに入る。毎日別にすることもなくPCの前に座るだけの生活だからずっとチャット部屋に入っている。そこでワイワイやっているわけでもない、ただ暇なのでそこに居るだけだ。昨日もミオとソラという女性と会話を交わした。

つまり昨日の生活で俺の会話は、リアルでは両親だけ。ネットでもチャットで2人の女性だけ。それが俺の世の中の人々との接点だった。

 

チャット部屋に一応居ながらブログ作りを開始した。書いたのはアダブロを3記事追加して、あとは一般のアフェリブログだ。これが問題だ。何の記事を何の商品を書いていいのか分からず、あれこれネットサーフィンを繰り返し時間ばかりが過ぎ去った。結局何も書けなかった。その後ヤフーモバゲーをした。アイコレという美少女ゲームだ。俺はずっとこのゲームを続けている。ハマっているわけではないが毎日ログインするのが日課なのだ。あの手のゲームはずっと長く続けているとどんどんレベルは上がっていくし、アイテムもどんどん溜まっていく。課金ゲームではあるが、ずっとやっていれば課金の必要性ないんだよな、モバゲーってさ。

 

そして朝方5時頃にお布団へ入った。昨日はほとんど何もブログ記事が進まなかった。「そういう日もあるさ、また明日がんばろう!」とは言うが、一昨日もそんな感じだった。なかなか前へは進まないでダラダラしているのが俺だ。

 

以上がぼっちな俺の昨日の生活だ。

 

俺は今年43歳になる。先に言っておくが別に俺は真正のひきこもりやニートではない。普通に社会人だった。いまは失業中で3カ月目で来月から失業手当を受給する予定だ。そして今後の生活としてまた普通に職安にでも行って再就職はするだろうと思う。

大卒後金融機関に勤めて8年。そして4年間もの無職生活。その後7年別の会社で働き、今また失業したのだ。今後のあてはまだない。

経歴だけ見ればただの普通に見えるかもしれないが、ポイントは4年間の無職期間だな。これが俺の本性なのだろう。またおいおい語っていこう、もう疲れてしまった。