一人ぼっち専門生活SNS

ひきこもり、ニートな俺の生活

人と会話するという今年の目標はもう諦めた。

たけしのテレビでヒキコモリをやっていたが、社会復帰しようと頑張っている姿がそこにあった。偉いものだ、行動すれば何かが変わると思う。

ところで俺、今年の目標はネットの世界でもいいから人と話をしようとチャットでも始めたのだが、さっそく挫折してしまった。というのはどうも落ち着かないのだ。会社員で在った頃は毎晩チャットしていた。それは自由時間だからだ。しかし今現在の自分は、自称アフィリエイターなのだ。チャットしてる暇あるなら、何かブログ作れよ、と考えてしまう。

たぶん焦り過ぎなのだろう。それもそのはず。人生2回目のヒキコモリ生活に突入して、2回目の今回も今年の5月頃にヒッキー歴2年を迎えてしまうのだ。せめて月に10万円稼げたのならアフィリエイターの仕事しています、と自慢げに言うのだが、今のとこ7,8万円程度。もう少しなんだけどな。早く10万超えろと焦っている。一応今年いっぱいに達成したいとの緩やかな目標設定だったが、やはり心が焦るんだね。

ところで、もう就職とか全然考えていない。当初はアフィリエイトにある程度のメドが経ったら再就職をと考えていたのだが、今は上記のアフィリの焦りしか心になくて、まったく仕事とか考えたことが無い。たぶんもう俺は就職しないのだろう。働かないのだろう。でも見方によっては、そんなに必死に今の自分の仕事?に打ちこんでいるとも言えなくない。

ただアフィリエイトというものが、世の中に仕事として認知されているものではなく、当初はその状況にこそ焦りも感じていたが、今はその焦りはない。あくまでイマイチ稼げない自分に対して焦っているのであって、アフィリエイトを仕事として認めている自分は居るのだ。

そして、そのうち成功したら、俺はどうなるのだろうか?ヒキコモリの生活は変わりないんだろうね。でも言葉上はヒキコモリを廃止して、ネットで自営業とでも名乗ろうと思う。だが、名乗るにも、もうずっと他人と口きいたことない。いつか他人と会話を交わす日は来るのだろうか。